FC2ブログ









【トピック】第3回ニモノ杯クラシック(8/12・日)のお知らせ  

20180719041422851.jpg


一番エキサイティングなBW-XY!
あのリザードンメガバトル(2014)を体験してみよう!
要するに。
8月12日武蔵小杉!
BW1からXY2まで!
レンタルデッキもあります!

【第3回ニモノ杯クラシック】
●日時
2018年8月12日(日) 13時00分~17時00分

●場所
JR・東急武蔵小杉駅 徒歩7分
川崎市総合自治会館 第4会議室
https://www.jichizaidan.or.jp/

●イベント概要
リザードンメガバトル(2014)準拠のトーナメント
フリー対戦等

●スケジュール
13:00~ 受付
13:30~ 予選(BO1スイスドローで最大3回戦)
16:00~ 決勝(BO3で1回戦)
16:30~ 表彰
17:00 解散

●参加費
500円

●持ち物
・スタンダードデッキ(後述のレギュレーションに沿ったもの)
・ダメカン
・コイン
・筆記用具

●参加方法
会場の都合上、事前受付にご協力お願いします。
下記の連絡先宛てに、下記の内容をご連絡ください。

宛先(メールの場合):
nanimonoka(アットマーク)hotmail.com
(※件名は「第3回ニモノ杯クラシック参加希望」等で)

宛先(Twitterの場合):
@nanimonoka

内容:
参加ご希望の方について、
・「お名前」
・「人数」(※付き添いの方もお願いします)

折り返しのご連絡をもって参加受付完了とします。
定員に達しない限りは、当日朝まで受け付けています。

・現在の参加者(7/16名)
なにものか、zb、708、鷹、あとむ、Riki-MKG、HK
[ 2018/07/19 04:54 ] トピック | trackback(0) | comment(0)

【トピック】第15回ニモノ杯(6/3[日])のお知らせ  

fc2blog_20120918032943d24.jpg
こんにちは。
みんなのやる気が出る頃合いを見計らってイベントを企画しました。
真剣勝負もよし、のんびり練習もよし。
いい雰囲気の便利なお部屋でお待ちしております。

●イベント概要
スイスドローによるトーナメント(1試合30分1本先取)
フリー対戦

●日時
2018年6月3日(日)

・タイムテーブル
13:30~ 開場、受付
14:00~ スイスドロー(最大4回戦)
17:00~ フリー対戦(この辺から途中退出OK)
19:00 解散

●場所
レンタルルーム キングドー(東急東横線綱島駅徒歩5分)
http://www.tsunashima.com/shops/kingdo/
[ 2018/05/19 11:29 ] トピック | trackback(0) | comment(0)

【トピック】ポケカキッチン部(5/4・金)のお知らせ 

DQGwFp8UEAArG-b.jpg
こんにちは。
突然ですが、おいしいものを作って食べる会をやります。

●概要
料理の腕に覚えのあるポケカプレイヤー達がお料理をしこたま作ります。
他の人はポケカでもしながら待っててください。

●日時
2018年5月4日(金) 16時00分~20時00分
(※途中参加&途中退室可)

●場所
odekake kitchen
東急東横線・JR南武線武蔵小杉駅徒歩5分
[ 2018/04/13 00:18 ] トピック | trackback(0) | comment(0)

【トピック】第3回 ポケモンカード交流会「津山でポケだちの輪ひろげよ★」(2018/4/22・日)宣伝 

岡山県津山市で大変貴重なポケカのイベントが開催されています。
このムーブメントを是非知っていただきたい。
あわよくば実際に訪れていただきたい。

●イベント概要
第3回となる今回のイベントは、4/22(日)9時から11時半、北園会館で行われます。
内容はフリー対戦やティーチング等。

詳しくは下記の記事をチェックしてください。

第3回 ポケモンカード交流会「津山でポケだちの輪ひろげよ★」
https://ameblo.jp/platinum51/entry-12363408508.html

tsuyamapokedachi_3rd[415]
[ 2018/03/28 04:23 ] トピック | trackback(0) | comment(0)

【トピック】「サイド」ってなんなの!もう! 

日々サイド落ちに泣かされている全国のプレイヤーのみなさん。
はいはい。
どうもお疲れ様です。

「サイド」は、ポケカの特徴的なシステムのひとつです。
では、このサイドというシステムが、なぜこのようにデザインされているのか。
その理由について直接的に語られた資料は、僕の知る限り存在しません。
そこで、その意義や必然性を客観的な視点から見出すべく、いくつかの資料を基に考察してみたいと思います。
[ 2018/02/14 05:05 ] トピック | trackback(0) | comment(0)