スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラゴンバースト? 

起立!礼!土下座ー!(会社員らしい文頭)

ポケモーニング!なにものかです。
先日発売された拡張パック「リューズブラスト」「リューノブレード」で、
または!ってカードに出会えましたか?
難しいロジックのカードが多いので、いろんなデッキを作りたくなくなるんじゃないでしょうか。

そんな魅力的なカードの中でも今回一番人気の声も多いレックウザEXの超難解なワザ
「ドラゴンバースト」について、
テキストの書き方がとてもわかりにくいものになっていたために
残念ながら間違った使い方をされている方もいらっしゃるようですので
説明させていただきたいと思います。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

iphone_20120328000653.jpg

ドラゴンバースト 60×
このポケモンについている炎または雷の基本エネルギーをすべてトラッシュし、トラッシュしたエネルギーの枚数×60ダメージ。



よくある間違いとして、たとえば基本炎1枚と基本雷3枚ついているときに

×ついている炎&雷の基本エネルギーを両タイプとも全部トラッシュして240ダメージ

などの場合があるようですが、この場合は「炎か雷の基本エネルギーのどちらかを全てトラッシュ」という様にテキストを読み換えて考えてください。
この例の場合だと出せるダメージは

○基本炎エネルギーを1枚トラッシュして60ダメージ
○基本雷エネルギーを3枚トラッシュして180ダメージ

のどちらかとなります。

ここで改めて確認ですが、「ドラゴンバースト」のテキストは

×「炎か雷の基本エネルギーをすべてトラッシュ」

という書き方になっています。
「炎と雷のどちらか片方」という条件を
「炎か雷」という表現でしっかりと示しているつもりです。

「炎」と「雷」は全く別のものですから、
文字通り読むと「炎か雷」は対立関係であり「炎か雷のどちらか片方」です。
ただし、最初の段階での「炎か雷」とは
「(全てのタイプの中から条件に沿って選ばれた)炎か雷」です。
この場合の「炎か雷」は並列関係となり、
「炎と雷の両方」に近い形で認識され得るのです。
この最初の段階での認識が
その後の文脈の認識に一定の影響を与えていることが考えられます。

そして、「炎か雷」に「基本エネルギー」を挟んだ後
「すべて」と繋げてしまったのが問題でした。
ドラゴンバーストのテキストで言うところの
「このポケモンについている炎または雷の基本エネルギー」は
2つの情報を持っています。
1つは「枚数」、もう1つは「タイプ」です。
「すべて」という言葉は原則として
いくつかの概念を一纏めにして扱う上位の概念であるため、
本来対象としたかった「枚数」だけでなく
「タイプ」までも巻き込んで
「すべて」の範疇として認識させ得るのです。

つまり、「炎か雷」と「すべて」の両方が
「炎」と「雷」を意味的に一つにくっつけてしまう要素を持っているのであり、
「炎か雷のどちらか」
という本来意図していた解釈に加えて
「炎か雷の両方」
というもう一つの間違った解釈が可能となってしまいました。

これを防ぐために、正しくは

○「炎か雷の基本エネルギーのどちらかをすべてトラッシュ」

という記述にすべきでした。
この「どちらか」という表現は
「2」という数字と結びつきが強い表現です。

間に挟むことによって
「基本エネルギーのすべて」という構造の文章を
「どちらかのすべて」という構造の文章へと
組み換えることができ、
「すべて」を2つに分けることを明確にできます。

また、上で述べた「枚数」と「タイプ」のうち、
「枚数」が2以外にも多数のパターンが存在して
「どちらか」という表現が適用できないのに対し
「タイプ」は予め「炎と雷」という条件設定によって
2パターンに絞りこまれているため、
この場合の「どちらか」が「タイプ」のみを指しているのだ
ということが明確になります。

また、上の例とは全く別ですが、

×基本雷エネルギーを2枚だけトラッシュして120ダメージ

などの場合はテキストの「すべて」という部分を
完全に無視している形になりますので、
書いてある言葉の意味がわからない場合は
大人の人に確認するようにしてください。



参考までに、今回のレックウザEXのモデルとなった
レックウザex(ADV3)のテキストを引用しておきます。

ドラゴンバースト 40×
自分の炎エネルギーをすべて、または雷エネルギーをすべてトラッシュし、トラッシュしたエネルギー×40ダメージ。


特殊エネルギーを対象に含んでいる点と数字が違う以外は全く同じワザですが、
この記述の優れている点は、「または」の前後に「すべて」を2回に分けて配置し、
発生するパターンを完全に2つに絞っているという点です。
先人の知恵には本当に頭が下がります。



なにはともあれ、超強力なこのレックウザEXの「ドラゴンバースト」。

自身の持つワザ「てんのさけび」はもちろん、エンブオーの「れっからんぶ」や
シビビールの「エレキダイナモ」などでエネルギーをいっぱいつけて
この超ド級の火力を使いこなしてください!



最後になりましたが、
今回の件でご迷惑をお掛けしたプレイヤーの皆様には深くお詫びを申し上げます。
理由はどうあれ、プレイヤーの皆様に混乱を招き
多大なご迷惑をお掛けしてしまったという事実を真摯に受け止め、
より一層わかりやすいゲームの制作に勤めてまいりますので、
今後ともご愛顧の程よろしくお願いいたします。

参考:ドラゴンバースト!
http://pcgn.pokemon-card.com/blog/2012/03/000205.html
スポンサーサイト
[ 2012/03/28 04:27 ] ポケカ | trackback(0) | comment(2)

【対戦動画】シビビバレット(なにものか)VSダークM2(Tego)[L1-BW5・120325] 

所用で機材を持ち歩いていたので対戦動画を1本取ってきました。

[広告] VPS


●概要
僕が長らく使っている1積みだらけのシビビバレットと、
同じく僕が作った比較的プレーンな防御型ダークM2の一戦です。
Tego氏曰く、「SafetyなPlayingをした」とのこと。
2012年3月時点でBW4相当のカードが海外でリリースされていないのですが、
初見でダークライEXを使いこなす辺りさすが元全欧チャンプといったところ。
一方の僕は勢いよくスタートしたもののドローが次に繋がらず、
途中から押されている感じの流れになり、
要所要所で賭けに出ることとなります。
[ 2012/03/26 03:19 ] ムービー | trackback(0) | comment(0)

【レポート】ジムチャレンジ・秋葉原チェルモ[120325] 

ノルウェーのあの人ことTegoが来日中なので
聖地ことチェルモ秋葉原を案内してきました。

・概要(14時)
レギュレーション:L1-BW5スタンダード
形式:スイスドロー4回戦1マッチ30分
使用デッキ:シビビバレット

・概要(17時)
レギュレーション:L1-BW5スタンダード
形式:スイスドロー3回戦1マッチ30分
使用デッキ:シビビバレット
[ 2012/03/26 01:54 ] レポート | trackback(0) | comment(0)

【対戦動画】シビビバレット(なにものか)VSダークテラキ(CHANG)[BW1-BW5・120320] 

さあ良い子のみんな、寄っといでー。
新しい取り組みとして、
対戦動画配信を始めてみようと思います。

[広告] VPS
[ 2012/03/22 03:27 ] ムービー | trackback(0) | comment(2)

【レポート】第10回ニモノ杯[120320] 


第10回ニモノ杯、終了しました。
対戦会の結果は以下の通りです。

1位 オチさん
2位 CHANGさん
3位 タケシさん

僕の対戦レポートは以下に。

・概要
BW1-BW5・スタンダード
スイスドロー4回戦
1マッチ30分
使用デッキ:シビレック
[ 2012/03/21 02:25 ] レポート | trackback(0) | comment(2)

なにものかさんのSkype対戦環境 

DSC_0413.jpg
インターネットを通じて遠くにいる人ともポケカで対戦できるという
僕のようなものぐさにうってつけのSkype対戦ですが、
うちのSkypeポケカ環境を紹介したいと思います。
[ 2012/03/05 04:00 ] ポケカ | trackback(0) | comment(4)

【レポート】ジムチャレンジ・カメレオンクラブ古淵店[120303]  

全力で寝た後昼過ぎからカメクラ古淵へ行ってきました。

・概要
レギュレーション:BW1-DSスタンダード
形式:スイスドロー4回戦1マッチ30分
使用デッキ:ダークM2
[ 2012/03/04 03:52 ] ノンジャンル | trackback(0) | comment(2)

【デッキ】ダークライEX・ミュウツーEX(スタンダード:L1~BW4)  

黒いアイツが大挙してやってくる。
僕もダークM2デッキを作りました。
[ 2012/03/04 03:40 ] デッキ | trackback(0) | comment(0)

【トピック】第10回ニモノ杯(3/20火・祝)のお知らせ 


新弾の情報も次の公式イベントの情報も出始めて、
そろそろ春なので久々にイベントをやります。

【第10回ニモノ杯】

●日時
3月20日(火・祝) 13:00~18:00(予定)

●場所
レンタルルーム キングドー(東急東横線綱島駅徒歩5分)
http://www.tsunashima.com/shops/kingdo/

●参加方法
参加を希望される方(付き添いの方も)の「お名前」「人数」を明記の上、
「ニモノ杯参加希望」みたいな感じのメールを一通送ってください。
受付完了し次第メールをお送りします。
あて先はこちら。

nanimonoka(アットマーク)hotmail.com

トーナメントの参加定員は16名です。
それ以上の参加希望があった場合、
ある程度の人数はキャンセル待ちをご案内させていただきます。

●参加費
1人500円(付き添いや学生は無料)

●持ち物
・スタンダードデッキ(BW以降)
・コインとダメージカウンター
・筆記用具

●当日の時間割
・13:00ぐらい~
到着したら受付がてら僕に一声掛けてください。

・13:30ぐらい~
スタンダードのデッキで
1試合あたり30分最大4回戦のスイスドローを行います。

-ここで一旦終了。-

・~18:00まで
適当にフリー対戦とかをやって適当に解散しましょう。

●特記事項
・プロキシの使用は「フリー対戦のみ許可」とします。僕の都合で。
・原則として「セルフジャッジ」です。みんななかよく。
・受付状況の把握のため、口約束等ではなく
「告知記事公開後」の「メールでの申し込み」にご協力をお願いします。
・参加費無料の対象にしている方からは断固参加費を頂きませんので
どうしても申し訳ない人は「おやつ」でも買ってきてください。

以上、大体こんな感じです。
お問い合わせ等はお気軽にどうぞ。
[ 2012/03/03 13:46 ] トピック | trackback(0) | comment(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。