【レポート】第1回レジェンド杯[090923] 

みつい邸の記念すべき初イベント、
レジェンド杯がついに開催。
僕も馳せ参じました。

予選のみ参加。
スタンサイド6で制限時間30分。
参加者32人の2ブロックでスイスドロー。
使用デッキはパルキアG。
パールの代用となるアグノムを何のためらいもなく投入できて
気に入っているので今回もパルキアをチョイスしたのですが、
結果から言うといいとこなしでした。
SPデッキという括りでは環境的にまだ生存の余地があるものの、
流石にパルキアでは辛いようです。
SP対ミカルゲ2進化というマッチアップをいくつか見て
その辺りの傾向がよく理解できました。
序盤戦、ミカルゲのトレーナーロックが相当強くて
トレーナー頼みのSPデッキは思うように動くことができず、
一方ミカルゲを使う側もダークグレイスを繰り返している間は動けないために
停滞気味の状況から徐々にゲームが立ち上がっていく形の展開になります。
そして場が整いきったところからゲームが動き始めると、
相手をロックして一方的に叩くのが前提で構築されているパルキアと
積極的に殴り合う構築のガブレン辺りのアグレッシブなSPデッキの間では
その後のダメージレースで大きな差が出てしまう訳です。
いい勉強になりました。
1-3で予選落ち。

メタゲームはレントラー中心のSPとフライゴンがツートップで、
次点ギャラドス、スキップゲンガーといった感じでした。
タイプの異なる様々なデッキが使われていて、
Pt4環境はなかなか面白いです。
見事初代レジェンドとなったのはチムアチャ東のK田さん。
デッキはフライマニュでした。

・・・

初めてのイベント運営でみついさんはテンパってたみたいですが、
ラウンド賞やサブイベントのチケットバトルなど
随所に工夫の見られるステキなイベントだったと思います。
僕も何かしらお手伝いしようかと思って出向いたにも関わらず、
結局みついさんをチラ見しながら遊んでるだけでした。
ほほほーい。

という訳で、みつい邸&周辺面子の皆さんありがとうございました。
公式のイベントがどんどん萎んでいっているので、
これからはこういった私営の大会にがんばってもらいたいところ。
次回以降のレジェンド杯にも期待大です。
みんなどんどん遊びに行ってあげてください。
[ 2009/09/26 01:36 ] レポート | trackback(0) | comment(2)

お疲れさまでした

にものさんのPCはめちゃ役立ってました!
ありがとうございます><

また来月ホスト杯でお会いしましょう(笑
[ 2009/09/29 01:28 ] [ 編集 ]

PCトラブってて大分焦った。
申し訳ないです。
ニモノ杯ではスコア集計は完全にアナログで管理してて
PCは完全にタイマー用なのですが、
スコア集計をPCでやるとなると
次回までにタイマーを別途用意した方がいいかも。

ホスト杯も目下検討中です。
またよろしくー。
[ 2009/09/30 00:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/124-c5c6045e