【レポート】カードキングダム蒲田店・ジムチャレンジ[110705] 

最近あちこちの平日ジムチャレに顔を出しています。
カードキングダム蒲田へ行ってきました。
これで首都圏の平日ジムチャレは全部行ったはず。

参加者5人で制限時間不明のスイスドロー。
レギュはLEGEND以降。
使用デッキはゴチラン。
ゴチマージの底が見えてきたので
ゴチランを使ってみることにしました。
しかし先手取られて展開されるばかり。
勝ったのは不戦勝だけ。
1勝2敗で圏外。

・・・

とりあえずゴチマージのジラマージエンジンを切って
ランクラインに差し替えてみただけなんですが、
10回やって2回くらいしかまともに回りませんでした。
これは流石に構築が悪いんだと思います。

ゴチランもゴチマージも、
まずゴチを立てるのが第一目標であるという点は同じです。
しかしゴチランはゴチが落ちる前にランクを立てて
ゆっくりとアドバンテージを取り返す展開が基本であるのに対し
ゴチマージでは先発のゴチが落ちてから
後発でカウンターをかけてそこでアドバンテージを握る
といったような展開が基本となります。
つまり、アドバンテージを得るために必要な行動のタイミングが
ゴチが落とされる「事前」と「事後」で異なっているわけです。

具体的な例で言うと、ゴチが1回殴られて相手の射程に入った段階で
ゴチマージではゴチムとムウマだけ置いておけばリカバリが可能ですが、
ゴチランではゴチの後ろにランクを立ててゴチを回復させる必要があります。
当然後者の方がパーツが揃いにくいし集中的な展開が必要になります。

ということは、ゴチランに必要なのは
ゴチマージのようにデュアボやぼうず等の散発的な展開のための速度重視のパーツではなく
コレクターやふたごちゃん等の集中的な展開を実現するための安定重視のパーツなのであって、
その辺りを理解せずにゴチマージベースでゴチランのギミックを組み込んだのが
まずかったんじゃないかなあと思いました。

とは言え、ゴチマージそのものもそんなにうまくいってないけど。

・・・

そんなことを考えつつ
タンタンメンと餃子食って帰りました。
[ 2011/07/06 03:36 ] レポート | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/232-cf550b17