【レポート】Trick Room Cup[120212] 

戦友であり宿敵であるところのみれさん主催のイベント、
Trick Room Cupへ行ってきました。

(予選)
レギュレーション:L1-DSスタンダード
形式:スイスドロー3回戦1マッチ30分
使用デッキ:シビビバレット

(決勝)
レギュレーション:L1-DSスタンダード
形式:シングルエリミネーション最大3回戦1マッチ30分
使用デッキ:シビビバレット
・結果
(予選)
3-0(ブロック1位)

トルネロスをEXに差し替えて、
構築はさほど変わらないものの全く動きの違うデッキになりました。
大体の場面をパワーブラストでゴリ押ししてなんとかしました。

(決勝)
2-1(オープン2位)
いつも大事な場面でやってくるはるくんとのリーグ決勝。
サイド3-3まで持ち込んで
シビビ2体とドーブルを並べた上でキャッチャーとサポ3枚を握って
自分の好きなポケモンで相手の好きなポケモンを倒しに行ける状態。
はるくんの場には前にエネつきミュウツー
後ろにシビビシラスミュウツーと並んでいて、
プランは3つ。

・プラン1-a
成功パターン…後ろにミュウツーを置き、
シビビをキャッチャーで引っ張ってゼクロムで狩って4-3。
ミュウツーにカウンターを食らって4-4となると
後ろから出したミュウツーを残ったミュウツーにぶつけて6-4で勝ち。

失敗パターン…シビビを倒した返しのターンに
何かしらのダメージ追加ギミックとキャッチャーで
ミュウツーにミュウツーを落とされて4-5となると
ミュウツーを止める手段がなくなってもう1体落とされて4-6で負け。

・プラン1-b
成功パターン…ミュウツーを手札に握っておき、
シビビをキャッチャーで引っ張ってゼクロムで狩って4-3。
ミュウツーにカウンターを食らって4-4となると
ミュウツーを出して残ったミュウツーにぶつけて6-4で勝ち。

失敗パターン…手札にミュウツーを握っていたのがNで流された場合、
ゼクロムが倒されて4-4となり、
返しのターンにミュウツーを引いてミュウツーを倒せないと
ミュウツーを止める手段がなくなってそのまま2体倒されて4-6で負け。

・プラン2
成功パターン…ミュウツーをミュウツーで落としてて5-3とし、
もう1体のミュウツーにカウンターを食らって5-5となり、
キャッチャーでシラスを引っ張ってゼクロムで落とせば6-5で勝ち。

失敗パターン…ミュウツーが倒されるタイミングでNが飛んできて
キャッチャーが引けないとそのまま倒されて5-6で負け。

さて。
ミュウツーが先に死ぬと勝ち筋がなくなるので
失敗時のリスクの大きいプラン1-aを放棄。
同じくミュウツーが山札に戻されて引けないと
同じ状況に陥る可能性があるのでプラン1-bも放棄。
デッキの残り枚数が少ない上にサポとキャッチャーがある程度残っていて
にがおえも使えたので、
Nを食らってもキャッチを引いてくることは可能と考えてプラン2に決定。

ここが1つ目のプレミスでした。
要するにプラン1-abとプラン2の違いは
最後のキーカードをミュウツーにするか
キャッチャーにするかという違いなのですが、
失敗すると勝ち筋が消えるプラン1-aはともかく
プラン1-bならNを食らってもトップドローを含め手札を3枚残した上で
サイド差でもう1ターン粘ることができ、
一方のプラン2はNで引いた1枚とトップドローの2枚からスタートして
そのターン中に解決しなければならないので確率的に考えて悪手です。

で、プラン2に沿って動いた返しのターンに
お約束通りNが飛んできてミュウツーがきぜつ。
バトル場にドーブルを出してハンドにはサポもキャッチャーもなし。
にがおえを使うも相手の手札にもサポなし。
こちらの場にはそれぞれ2エネつきのテラキオンとゼクロムがいたので、
テラキオンといれかえて何故か3枚目のエネを貼ってかたきうち70点。
返しのターンにミュウツーにニコタマがつき合計140点食らってテラキオンがきぜつ。
謎。

まずかたきうちにエネは3枚も必要ないのに
わざわざミュウツーの出力上げてるのがおかしいし、
にがおえで相手がニコタマを握っているのを確認した後
計算していないのもおかしい。
こちらのエネが2枚なら相手はニコタマに加えて
プラパが必要になるのでテラキオンが生き残る可能性があり、
キャッチャーが飛んできて後ろが狩られなければ、
かたきうち70点のあとテラキオンをベンチに下げてらいげき100点か
トップからキャッチャーを引いて後ろを狩るという
勝ち筋が残っていました。
序盤のシラス並べてやむなくターンエンドとか
デュアボ2裏ジャンクデュアボ2裏とかも結構きつかったですが、
2段仕込みで自責の敗因を作ってしまいました。

困ったことにこの大失態が後日ニコニコ動画にアップされるそうです。
僕は全然ニコニコできません。
乞うご期待。
うわー。
うわー。

はるくん優勝おめでとう。
ばか。



静岡名古屋大阪等、かなり遠方の方も何人かいらっしゃいました。
楽しかったです。

ちなみにイベント後は有志でポケセンに寄ってからスイパラに行ってきました。
ここでの優勝はアイスコーヒーにスティックシュガーを入れた
モリンフェンさんに決定したいと思います。

~詳細~
ドリンクバーからアイスコーヒーを調達したモリンフェンさん。
まずコップにガムシロップを注ぎ、その後おもむろにスティックシュガーも注ぐ。
コップの底にざらざらと沈殿するスティックシュガー。
アイスコーヒーにスティックシュガーはおかしいでしょ。
しかし、「あっ、入れる順番逆だったか」とのこと。
僕はもうだめだと思った。
[ 2012/02/13 03:09 ] レポート | trackback(0) | comment(2)

あまりお話できませんでしたが、昨日は楽しかったです!また同席する際はよろしくお願いします^^
ありがとうございました。
決勝のその状況は迷いますね…
[ 2012/02/13 09:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>アスターさん
まじですか。
隣の席で結構喋った気がするんだけど、
印象薄いやつですいませんでした。
またよろしくです。
[ 2012/02/23 04:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/304-8776495f