【デッキ】ミュウツーEX・トルネロスEX・キュウコン(スタンダード:BW1~BW7) 

とりあえず似たようなやつ全部突っ込め。
トルツーキュウコンのレシピを載せておきます。
●レシピ
ポケモン:12枚
3: ミュウツーEX(BW3-SD)
2: トルネロスEX(BW4-DR)
1: ヤミラミ(BW4-DR)
3: ロコン(BW5-RB)
3: キュウコン(BW5-RB)

サポーター:13枚
4: アララギ博士
4: N
3: ベル
2: アクロマ

グッズ:22枚
2: ハイパーボール
1: パソコン通信
4: ポケモンキャッチャー
3: ポケモンいれかえ
4: プラスパワー
2: ゴツゴツメット
4: どくさいみん光線
2: タチワキシティジム

エネルギー:13枚
3: 炎エネルギー
4: ブレンドエネルギー草炎超悪
4: ダブル無色エネルギー

●概要
エネ1枚で動ける強いポケモン沢山と、
ダメージ追加ギミック沢山と、
突風ギミック沢山の速攻デッキです。

・ミュウツーEX
アタッカーの数を絞るときはとりあえずこいつを優先登用。
プラスパワーだけでなくどくさいみん光線が
ダメージ追加ギミックとして増えたため
こういった単純なビートダウンデッキでも
ニコタマさえあればミュウツー合戦に殴り勝てるようになりました。

・トルネロスEX
初手で吹き抜けたい。
ミュウツーは積極的に前に出したくないので
こいつから順番にゲームを組み立てていきます。
デッキそのものがエネルギーの総数を絞った上に加速ギミックを持たないため
ワザでエネルギーを失うことが想像以上の痛手になります。

・ロコン
・キュウコン
ニコタマを使わず1エネで動けるポケモン、
アンチアンチEXとしての採用。
突風効果のおまけつきですが、
そちらは無視してとりあえず1体は進化させておく方を優先します。
どくさいみんが決まると大火力が出るのですが、
逆に言うとどくさいみんがないと全く動けないので
その実前に出られる機会はあまり多くないです。

・ヤミラミ
ニコタマが足りなくなったときに
キュウコンを動かすためのどくさいみんを回収する仕事があります。
これが1枚いるだけで「溜め」の動きができるので
多色デッキのヤミラミについては可能性を感じました。

・アララギはかせ
・N
・ベル
・アクロマ
最近気に入っている合計13枚です。
使うタイミングを選ぶグッズが多いので
特にベルとの相性が悪いと感じますが
他に入れるものもないのでこれで。

・パソコン通信
速攻デッキなのでこれで。
ニコタマかスタジアムが欲しい。

・ハイパーボール
それほどポケモンを並べたいデッキではないので枚数を絞ってます。

・ポケモンキャッチャー
基本の4枚。

・ポケモンいれかえ
アタッカーを使い分けたいので4枚欲しいのですが、
妥協して3枚。
比較的自由にいれかえられるダークライの優秀さがよくわかります。

・プラスパワー
1点追加で欲しいときに毎回どくさいみんを使っていると足りなくなるので
そちらを浮かせる意味で採用しています。
もちろんどくさいみんと合わせて使用してもよし。
効果的なタイミングが限られている上に
1枚単体ではどくさいみんの3分の1の効果しかないので
あまり強いカードではないです。
コンセプトを諦めてでも他のカードを積んだ方がいいと思われます。

・ゴツゴツメット
ダメージを追加できるどうぐとして、
白兵戦で地味に効きます。

・タチワキシティジム
・どくさいみんこうせん
BW7環境の目玉カードです。
2枚セットで3点追加。
ただし、トータルで結構な量のスロットを食う上に
やっていることがダメージの追加なので
このギミックを採用するとデッキが単調になりがちです。

・炎エネルギー
・ブレンドエネルギー草炎超悪
・ダブル無色エネルギー
最低限の合計13枚。
ヤミラミを動かすためにブレンドを投入しました。
地味にサイコドライブが打てたりします。

●その他
結論から言うと強いデッキではないです。
ダメージ追加ギミックが全て使い切りのカードであるため
ベルやアララギのために必要でないタイミングで消費してしまうことが多く、
場にリソースを蓄積できないため
ドローが止まった瞬間極端に動きが悪くなります。
LEGEND以前のような強いドローエンジンとなるシステムがないので
今の環境ではこういったダメージ追加重視のデッキは
「強い場」を作れないのだというのを実感しました。
レシピとしては綺麗だけどデッキとしては綺麗に動かない例。
こういう失敗作を研究してみるのもたまには勉強になると思います。
[ 2012/10/22 00:18 ] デッキ | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/355-a066cf4e