【レポート】レックウザメガバトル・千葉会場1日目[20150509]  


レックウザメガバトルの千葉大会1日目に行ってきました。
上野写真は会場近くの建物で見かけたピカチュウ的なカラーリングの販促資料。

●概要(予選)
レギュレーション:BW1-XY6
形式:勝ち抜き
使用デッキ:スカイレック
結果:× ×○×
10時半くらいにのんびり到着したので急ごうと思ってレックウザをチョイス。
しかしアブソルやらライチュウからのマークがきつすぎて無理だなーって感じでした。
チルタ立てればいいと思ってたんですが、実際通常通りMレック立てた上でチルタのラインを揃えるのは結構な負担がかかりますね。
チルタ放棄して弱点突かれても、チルタ立てるために速度が落ちても、どちらでもサイドレースで追いつけないという感想を持ちました。
こういうのは調整段階でわかってないといけないところですが。
初手から240出してるゲームももちろんあるし、初手から何もできないゲームもあるし、パフォーマンスの振れ幅が大きすぎる辺り使うにも使われるにも扱いに困ります。



近くでチームしゃちほこのライブがやってたらしいです。
チームしゃちほこにそんな勢いがあったなんて知らなかった。
その割に、近隣の飲食店は軒並み空いてて助かった。
[ 2015/05/11 03:30 ] ノンジャンル | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/464-47ef6e71