【レポート】ポケモンカードゲーム 20th アニバーサリーフェスタ・愛知会場[20161023] 


20周年の波に乗らねば。
アニフェス名古屋へ行ってきました。

●概要
・ポケモンカードゲーム 20th アニバーサリーバトル
レギュレーション:BW1-XY11
形式:勝ち抜き
使用デッキ:ライボルト
結果:1stステージ敗退

・ポケモンカードゲーム クラシックバトル
レギュレーション:第1弾-NEO4
形式:勝ち抜き
使用デッキ:カスミグドラ
結果:予選敗退
・ポケモンカードゲーム 20th アニバーサリーバトル
1周目 ×
2周目 ×
3周目 ○×

アニバーサリーバトルの方はライボダストを選択。
MライボはMレックに対してスピードで劣るものの色相性が有利で、
オーロットBに対しても大海で回復しながらゆっくり戦えるので、
ダストを積んでゲッコウガBに対抗できるようにすれば目ぼしいところは大体戦えるかなと。
実際のところ、攻撃面も防御面も数字が中途半端で爆発力がない安定志向のポケモンなので、
序盤で躓くと逆転の目がない感じでした。
ダストダスのギミックも同じく安定しないので、
この動きだったらMレックでよかったかなと思いました。
オーロットが楽だったくらいしか評価点がない。

・ポケモンカードゲーム クラシックバトル
×××○○○○○×

クラシックバトルの方はカスミのヒトデマンメインに、
新潟入賞デッキからアイデアをいただいてカスミグドラにしました。
持久戦でたつまきが打てるようマルマインを入れています。
初手でコケて泥仕合になって負けることが多かったです。
リソース管理を結構練習しないといけなかったのだと感じました。



もう何度来たかわからない吹上ホール。
そろそろ駅前の名古屋飯にも飽きてきました。
いつもの秋のトーナメントに20周年記念豪華特典がついたイベントという感じでしたが、
懐かしい昔のカードの展示を見たり、イマクニ?ライブを遠巻きに聞いたり、
何より久々の旧裏デッキで対戦できてなかなか楽しかったです。
いい思い出になりました。
いつもいい思い出だけど。
いっぱい思い出作ろう。
[ 2016/11/06 23:28 ] レポート | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/501-224d58a4