【レポート】チャンピオンズリーグ2017大阪[20170218]  

20170220231615114.jpg
さあ今年もシーズン、そして今年は世界大会と同じスイスドローのBO3形式。
チャンピオンズリーグ大阪へ行ってきました。

・概要
[予選]
レギュレーション:XY1-SM1+
形式:スイスドロー6回戦
使用デッキ:ゲロギア
結果:4-2(59位)

デッキはゲロゲEXとルギアEXを軸にサブアタッカー数種とダストを積んだものをチョイス。
メタデッキのバリエーションが豊富なため、仮想敵の設定が難しい今回のトーナメント。
ボルケとゲロジュナがわかりやすく強かったので、最低限その辺に絶望しないように準備しました。

1回戦:不戦勝 〇〇
2回戦:ジガルカ ××
3回戦:ラフニンフ ×〇×
4回戦:MM2ダスト 〇―
5回戦:MM2ダスト 〇〇
6回戦:ルガルカダスト 〇〇

予選抜けにはオポネントであと1勝分足りない成績でした。
全体としてメタ読みは当たらずとも遠からずといったところでしたが、マッチアップはルカリオとミュウツーに偏りました。
ジムバトルの段階ではぐるんぐるん回っていたのに、サポを引き込めなくて干からびて負ける試合が多かったです。
デッキのスペック的には、順当に勝ち上がっても上位卓で叩き落とされそうな印象でした。



成績は奮わなかったものの、スイスドローのBO3という形式自体は大満足です。
僕みたいな微妙なポジションの人間が一発当てるのは難しくなってしまいましたが、なるべき人がヒーローになれるのがあるべき姿でしょう。
勝てばもちろんうれしいし、負けたときも納得感が違います。

スイスドローの集計とマッチングで時間がかかりまくって待ち時間が死ぬほど長くて時間が押した以外は快適でした。
早起きして眠い中会場の外でガタガタ震えながら待つのに比べたら、断然こっちのがいいです。
ついでに先着とかいいながら実質サバ落ち抽選になってしまった件をどうにかしていただければ。

あと会場がとってもよかったと思います。
アクセスもいいし、空調は丁度いい加減だし、トイレはウォシュレットだし。
ついでにBGMのチョイスが最高でした。
なんなんだろうね。
次の会場も楽しみです。
[ 2017/02/20 23:16 ] レポート | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/515-d98c26b6