FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【レポート】公認自主大会・チムアチャ杯2004[20180616] 

20180702025649795.jpg
ちょっと一休み。
チムアチャ杯2004にいってきました。

●概要
・予選
レギュレーション:WCS2004
形式:スイスドロー5回戦
使用デッキ:マグマ団
結果:3-1-1(4位)

・決勝
レギュレーション:WCS2004
形式:シングルエリミネーション2回戦
使用デッキ:マグマ団
結果:負-負(4位)
第1回WCSとして知られるWCS2004のレギュレーションで行われる、珍しい自主大会です。
僕はこの年公式大会に出場していなかったため、このレギュレーションは未体験でした。
既存のアーキタイプではマグマ団が安定しそうだな、と思ったのでそこからスタート。
マグマ団のバクーダのラインを削ってエネルギーリムーブとマグマ団のワザマシンを多投した構築としました。

2進化系のデッキに対してはデッキ自体の速度と安定性で、ミラーはエネルギーを削る戦い方で善戦できたと思います。
構築を共有してベトベトンexを使っているプレイヤーとのマッチングが多かったのですが、流石に相性が悪く、全3回中相手の事故だった1試合しか勝ちを拾えませんでした。
総合4位ということでまずまずの結果です。



はじめての2004年環境、やっぱり楽しかったです。
カードプールが固定されている中からベトベトンexという新しいアーキタイプが出てきたのも実に興味深いです。
他の過去のレギュレーションも、突き詰めていくともう少し楽しく遊べるかもしれないなと思いました。
チムアチャ杯はWCSレギュを中心に攻めていく方針みたいなので、こちらも国内大会からいくつかピックアップしていきたいです。
物好きな皆さん、どうもありがとうございました。
ゆるいライバルとして、今後ともよろしく。
[ 2018/07/02 03:36 ] レポート | trackback(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/598-cc65d68a




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。