【デッキ】カメックスex・フォレトス(スタン4or6:PCG1~DP-s) 

PCGお蔵出し。
ソリティア系デッキの最高峰、
カメフォレトスです。
デッキ名:カメフォレ
フォーマット:スタン4or6:PCG1~DP-s
作成時刻:2008/09/20 2:08:54

ポケモン:15枚
1: クヌギダマ(DP5)
1: カメックスex(PCG1S)
1: ラプラス(PCG5B)
1: ゼニガメ(DP3)
4: ユクシー(DP5)
4: アンノーンR(DP5)
2: アグノム(DP5)
1: フォレトス(DP5)

トレーナー:35枚
4: ポケモン図鑑 HANDY909
4: そっくり!テレポーター
4: ポケモン回収装置
4: デュアルボール
2: 勝利のメダル
4: 時空のゆがみ
2: 夜のメンテナンス
1: ミズキの検索
4: ふしぎなアメ
1: ワザマシン TS-2
1: ゴージャスボール
4: ポケドロアー+

エネルギー:10枚
10: 水エネルギー

【主なカード】
カメックスex:
加速エンジン。
エナジーレインでフォレトスに複数の水エネルギーを貼る。
序盤、余った水エネルギーを無理矢理場に出して
手札を削る目的にも使う。

フォレトス:
ダメージソース。
ワザではなくポケパワーがメイン。

ユクシー:
メインドローソース。
セットアップによる大量ドロー。

アンノーンR:
サブドローソース。
ポケモン回収装置、
時空のゆがみ等で使い回す。

ラプラス:
デュアボ→ラプラス→ミズキ→カメorフォレトス
と繋げて場を展開する。


カードプールの肥大により、
ついに現れたポケカ界のMoMa
エナジーレインとアイアンシェルのコンボで相手の場を瞬時に殲滅します。

フォレトスのポケボディーの記述に注目。

--------------------------------------------
【ポケボディー】アイアンシェル
このポケモンに、手札から基本エネルギーをつけるたび、
このポケモンの持ち主はコインを1回投げる。
ウラなら、「フォレトス」以外のおたがいのポケモン全員に、
ダメージカウンターを2個ずつのせる。
ワザの効果でエネルギーをつけたなら、
このボディーははたらかない。
--------------------------------------------

「ワザの効果でエネルギーをつけたなら、
このボディーははたらかない。」
つまり、ポケパワーによってエネルギーをつけた場合も
アイアンシェルが発動するというのがミソです。

動きはデッキの総てのリソースを
1ターンでほぼ使い切る圧倒的なものです。
各種のサーチと回収のトレーナーをフル活用して
セットアップとリタイアによるドローを繰り返し、
カメックスexとフォレトスを立てて
エナジーレインでフォレトスに水エネルギーをつけていき
アイアンシェルを連続して発動させます。
平均して80前後のダメージが場全体に飛んでいき、
相手の場のポケモンが全滅すれば勝ちです。
当然こちらの場にも同じだけのダメージが飛んできますが、
フォレトス自身はアイアンシェルによるダメージの対象外になっていることと
カメックスexのHPが高いことから
結果的に相手の場のポケモンが一方的に落ちていきます。

この圧倒的な展開を可能にするために
各パーツを必要最低限しか投入しない独特の構築が採用されています。
必要最低限を超えるカードは手札や場に溜まって
セットアップによるドローの妨げとなるためです。

※セットアップの効果を最大限に発揮するための構築については
下記の記事も参照してみるとよいかと思います。
トリックルーム-レジギガスのレシピ

事故率がやや高い点、
ダメージがコイン依存である点、
極端にポケパワーに依存している点など
決して欠点が無いわけではなく、
故に大会での使用率もそれほど高くないのですが、
それらを差し引いて考えてもこのデッキの爆発力は異常です。

そっテレユクシーエンジンによる
ソリティア気味のデッキは他にも色々とありますが
このデッキの旧裏を彷彿とさせるソリティアっぷりは群を抜いて酷いです。
デュアボユクシーセットアップそっテレアンノーンRリタイアゆがみアンノーンRユクシーセットアップリタイア図鑑アンノーンRリタイア回収装置デュアルボールアンノーンRアンノーンRユクシーセットアップリタイア…
みたいなのを延々眺めているうちにポケモンが
どんどん落ちていって対戦が終わります。
使う側としても大変気まずいです。
もうしません。
許してください。
[ 2008/10/05 04:17 ] デッキ | trackback(0) | comment(4)

リンク先

紹介ありがとうございます。けど、うれしいと同時にむず痒いですね。

リンクがうまくいってないようなので、改めてURLを置いておきます。
http://blog.livedoor.jp/ootsuki_mire/archives/51417365.html
[ 2008/10/05 21:03 ] [ 編集 ]

貴重な参考資料をありがとうございます。

で、修正しました。
またやっちった。
[ 2008/10/05 23:07 ] [ 編集 ]

MoMa(笑)
[ 2008/10/06 07:24 ] [ 編集 ]

マジでそんな印象です。
[ 2008/10/06 12:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nimonote.blog105.fc2.com/tb.php/7-27da0c1c